化粧水の変化と特におすすめの保湿化粧水

 

化粧品に求めているのはなんでしょうか。基礎化粧品、特に化粧水には人によって求めているものが違うと思います。それは体質や年齢、現在抱えている肌トラブルなどによって違ってくるからです。

 

年齢に合わせた保湿化粧水を使う必要がある

年齢を重ねると気になるのがしわやシミなどだと思います。シミなどは年齢を重ねるごとに蓄積されてどうしても出てしまうものなので仕方がないものではあります。

 

しかし、それでもしっかりとした対策や化粧水に気を付けるだけでも予防ができますし、すでにできてしまったものでも薄くすることが可能です。

 

それを可能とするのがアンチエイジング化粧水。アンチエイジングに関してはとても気にする人が多く、多くの女性が気にする問題でもあるのです。化粧水は若いころと同じままでいて良いわけではありません。年齢には年齢に合った化粧品を使うことで、相応の効果を得ることができるのです。

公式ページへ

 

特におすすめの保湿化粧水

  • リソウのリペアジェルは特に人気です。化粧水なのに美容液のようだとして評価の高い商品で、アンチエイジングにも優れています。
  •  

  • ヒフミドは少量でも効果を実感することができて、化粧のノリも違ってくるとして、特に40代以上の女性におすすめできる化粧水です。
  •  

  • フジフィルムのアスタリフトは化粧水が肌に馴染むので保湿力も抜群、肌のハリが変わってくるのを実感することができます。
  •  

  • メディプラスゲルは保湿力は抜群です。保湿力があるのにべたつかないので、使い勝手も良いということで一本で重宝するものとなっています。
 

乾燥肌には化粧水+乳液などで保湿効果を高めることが重要

 

普段のスキンケアで大切なのは化粧水を使って保湿をすることです。もちろんほとんどの女性が化粧水をしっかりと使っていることだと思います。とくに乾燥肌の人にとって保湿は重要で、普段からしっかりとケアをおこなっているのではないでしょうか。

 

化粧水の保湿効果はあまり高くない

肌が乾燥しているということは、肌の水分が足りないということ。それならば水分を補給するための保湿力のある化粧水をたくさんつければ良いはずです。実は乾燥肌の人にとっては、化粧水だけで保湿をしていてもあまり効果が感じられません。化粧水の役割は肌の不足している水分を補給することに間違いはありませんが、じつは保湿効果はそれほど高くはないのです。

 

保湿成分は化粧水に溶けにくい

保湿成分は化粧水に溶けにくい

保湿効果というのは実は水に溶けにくい性質があり、化粧水の多くが水溶性となっているので保湿成分はそれほど多く含むことができません。

 

つまり化粧水にある保湿成分は水分補給のおまけみたいなものなので、あまり効果は感じることができないのです。だから乾燥肌に化粧水だけを塗っていても、あまり効果を感じることができないというわけなのです。

 

乾燥肌の人は化粧水だけをつけるのではなく、保湿効果の高い乳液や美容液なども一緒に使うことが大切です。
さらに保湿効果は一気にたくさんつけても効果があるというわけではなく、肌に浸透することができる量は限られていて、たくさんつけたからといって良いというわけではないのです。

 

顔が与える印象は化粧水ひとつで変わる!しっかり保湿して老化を防ごう

毎日のスキンケアで、洗顔してから何もつけなかったりする人もいいるくらい、肌に対する知識が足りていない人はたくさんいらっしゃいます。「私は洗顔後にしっかりと化粧水をつけているから大丈夫!」なんて思っていませんか?その考えはとても甘いです。

 

洗顔の後に化粧水はもちろん大切なスキンケア方法のひとつですが、ただ化粧水だけを付けているだけだと全く効果がありません。実際に化粧水だけつけていても、肌の乾燥が良くなるわけでもなく、ましては肌トラブルは快方に向かわずに悪化してしまいかねないのです。

 

顔は私たち人間の第一印象を与える大切な場所なので、スキンケアには特に気を付けたいところ。しっかりとしたスキンケアをすることで、年齢よりも若く見られたり、間違ったスキンケアをしていると逆に実年齢よりも上に見られてしまうことがあるくらい、顔は大切な部位と言えます。

 

年齢は肌にでる

年齢を感じるのは肌のハリやシワだと思います。化粧水が持っている効果というのは保湿だというイメージが強いですが、実は化粧水は保湿だけが効果ではありません。
もちろん水分を補給することが化粧水の一番大切な役割ですが、顔の水分を補給すると、顔のたるみやハリなどの老化による影響を改善させることができるのです。

 

肌の老化を防ぐためには化粧水で水分補給を

肌の老化を防ぐために化粧水でたっぷり保湿を

肌のハリ不足やたるみ、シワなどの原因のほとんどが、肌の水分不足によるものだと言われています。つまり逆に考えると、肌に水分をしっかりと補給すれば、シワやハリ不足などはある程度防げるというわけです。

 

最近老化が気になってきた人、周囲から「老けた」などと言われるようになった人は自分のスキンケアを見直してみてください。しっかりと水分補給をして保湿をすることで、老化予防にもつながります。そのためには、化粧水は自分に合ったものを選ぶことが重要と言えます。

おすすめの保湿化粧品はこちら

リソウ リペアジェル

一滴の水も使わない濃厚な美容液

その濃厚さに驚きの声が続出の美容液。この1本で洗顔後のケアが完了できる手軽さも評判です。実力は医学誌に掲載されるほど! 公式ページではお得なトライアルセットも購入できます。

詳細ページへ

公式ページへ

ヒフミド

乾燥肌の人に試してほしいセラミドの力

乾燥対策に欠かせないセラミド。小林製薬のヒフミドでは保水力が3倍の「ヒト型セラミド」を配合。いくら保湿しても乾いてしまうという人にこそ試してもらいたいアイテム。初めての人限定のモニター価格で購入できるのもポイントです。

詳細ページへ

公式ページへ

アスタリフト

赤の力で乾燥対策

アスタキサンチンとナノリコピンのWパワーによりお肌をしなやかにします。有名メーカーフジフイルムから発売されているので信頼感は抜群! お得なトライアルセットの用意もあります。

詳細ページへ

公式ページへ